=海外挙式を叶えるまで=

my roman wedding note

結婚指輪を決めるまで

初めて2人でデパートのアクセサリー売り場に行ったのは

まだプロポーズもされていない時です。

私が「ペアリングが欲しい」と言って

実際につけるかどうかは別として見に行きました。

 

でも、私の「ペアリングが欲しい」は

実はただの口実でした。

本当の目的は

彼に私の指輪の好みを自然に理解させること笑

 

もしサプライズでプロポーズしてくれても

ぜんぜん好みじゃない指輪だったり

つける機会がないリングだったら

せっかくいただいても、後々お互い残念な気持ちになってしまうと思ったのと

彼が指輪選びに困らないように、と思って

映画を観に行く前に、気軽にフラっと立ち寄った体で見に行きました。

(本当は↑この導線も私の計画通り笑)

 

でも、カップルがペアリングを見ていたら

当然のごとく、お店の人は

「マリッジリングをお探しですか?」

と声をかけてきてくださり

いろいろ商品を見せてくれました。

 

そこで初めて

ブランドやジュエリーに疎い私たちは

ブライダルアクセサリーやリングのメーカーなどを知ることができました。

 

その日は指輪のサイズを測ってもらい

各店のカタログや、デパートのアクセサリーショップ一覧の掲載されているパンフレットをいただいて撤収。

それから半年も経たないうちにプロポーズを受け

年明け、顔合わせなどが済んだ後、

久しぶりに、秋頃に掻き集めた指輪のパンフレットを引っ張り出し

いろいろ調べたり、店頭予約をして相談に行き始めました。

 

私たちが最初に候補に挙げたのは

*杢目金屋

*NIWAKA〜俄〜

でした。

 

まずはこの2つを改めて見るべく

予約などせず、直接店頭に足を運びました。

どちらも伊勢丹新宿にあるので、ついでに他の店も回りつつ見に行くことにして

上記2店はスタッフさんの説明なども受けました。

 

しかしその時、運命のリングを購入することになる

festaria SANCTUARYたまたま流れつき、

そこでWish upon a starシリーズに出会ったのです。

でもこの時は、星のダイヤモンドのお話を聞いて

星型にカットされたダイヤモンドを見せてもらっただけで

じっくりとリングは見ていませんでした。

 

その日はそのまま帰宅。

一日を振り返り、次は各店舗に来店予約をして

もっとじっくりと話を聞きに行くことにしました。

ついでに、ネットでも他にいいお店がないか調べ、

来店予約をしてお話を聞きに行くことにしたのはこちらの3件

*杢目金屋

*SORA

*festaria SANCTUARY

 

後日、それぞれのお店に行って

デザインをスタッフさんと一緒に考え、

それぞれ見積もりを出してもらいました。

 

festariaさんで実際に購入した指輪を見たのはこの時。

f:id:c5pink:20170624130008j:image

指輪巡りをした1日の最後に行って見せてもらったのですが

その時、全ての迷いが消え去りました!

いろんなお店でたくさんの素敵なリングを見てきたけれど

どれもいまいち決定打に欠けていて……

どうしようか悩んでいたのだけれど、

妥協しないで、探し続けて良かったです。

 

〜*〜*〜*〜

ときどきigと被ったり、被らなかったり……

フランク&カジュアルに更新中。

https://www.instagram.com/c5pink.wed/