=海外挙式を叶えるまで=

my roman wedding note

婚約指輪はCartier♡

婚約指輪はCartierのラブリングでした。

色はピンクゴールドでダイヤが入ってます。

 

f:id:c5pink:20170617141909j:image

 

彼曰く、これを選んだ理由は

・デザインが良かったから

・コンセプトが気に入ったから

・ピンクゴールドが似合うと思ったから、その色味で探した

・小さくてもダイヤモンドを入れてあげたかった

とのこと。

 

婚約指輪は2人でお揃いではなく、私が1人で付けるものだから

私に似合う色味、デザインにしたくて選んでくれたようです。

 

私は立て爪のデザインやたくさん石がついたものは好みではなく

以前から買い物に行った時などに、そういった話をしてました。

結婚を意識し始めてからは

婚約指輪も普段からずっと付けていたいから、ゴージャス過ぎるものや

場所や服装が限られたり、日常的につけていられないものじゃない方がいいな〜

みたいな希望はそれとなく伝えておきました。 

 

他にも

ブランドに対するこだわりや憧れもないし、

むしろ、ブランドに頼っているような選び方はれたくない

みたいな偉そうなことも言っていたので笑

かなり長い期間、私に内緒で指輪選びに時間を費やしていてくれたそうです♡笑

 

その中で、Cartierのラブリングを見つけたとき

Cartierだけでなく、ラブリングのコンセプトや由来なども調べて、

その上で、ラブリングに込められた意味に共感して

この指輪を選んでくれたらしく……!

 

私は正直に言うと、彼からこの指輪をいただくまで

ラブリングは存在すら知りませんでした。

ブランドには本当に疎くて、

彼から指輪をいただいて、いろいろとラブリングにまつわる話を聞くまで何も知らず……。

だから、なぜこの指輪にしたのかとか

デザインの由来やコンセプトを聞いて、さらに感動!

アホみたいだけど、それからCartierが大好きになりました笑

 

でも本当、自分の人生でCartierを身につける日がくるなんて

生まれてこのかた、一瞬でも、考えたことや

想像した日はありませんでした。

 

私の人生で最も縁がないものの1つ

それくらいに感じていました笑

 

でも、まさかこんな形でCartier

しかも指輪を手にする日がくるなんて……。

彼がプロポーズしてくれるだけで奇跡だと思っていたのに

人生、何が起こるか本当にわからないと思いました。

 

〜*〜*〜*〜

ときどきigと被ったり、被らなかったり……

フランク&カジュアルに更新中。

https://www.instagram.com/c5pink.wed/